toggle
2017-08-09

いつか王子様が

あれは夏の暑い日……。たしか七夕イベントの野外ステージでの出来事。
楽屋なんて洒落たものはなく、狭い仮設テントの中で、フラメンカ達2030人が譲り合いながらも戦場のように化粧、着替えをおこなっていた。先輩フラメンカの皆様は、ドレスを着るときにはブラジャーをつけないのが常だった。私はというと、今でこそ普通サイズだが、若い頃は巨乳でドレスについてるカップでは収まりきれないし、踊る時に胸が邪魔になるので、ブラジャーをいつもつけたまま踊ってた。
いつもははずさないブラジャーを、その日に限ってはずしたのはなぜだろう?お姉様方のまねをすれば、自分も少しはまともに踊れると思ったのか??気持ちよく舞台で踊って、袖に引っ込んだ私は、ドレスの裾にはずしたはずのブラジャーが引っかかってることに気づいた………ガーン!
「落とさなくて、最後まで引っかかってて良かったじゃん」となぐさめてくれる友。
でも、いっそのこと落としていたら、シンデレラみたいに素敵な王子様が、「このブラジャーがぴったりの女性を妃にします!」って迎えに来たかもしれないよね?

(山口県・さと/42歳)

 

 

<パセオフラメンコ2009年9月号 掲載>

コメント欄に感想などいただけると激しく喜びます🙂

  • 果報は寝て待て 2018年8月3日
    果報は寝て待て 「良いことは自然にやってくるものなので、静かに待っているのがいい」 決して「 寝てるだけでも起 […]
    yolanda
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。