toggle
2017-08-20

我がフラメンコ・セクシーの源!

10年ほど前だろうか、心の病気になった。何もやる気もせず体調不良で痩せてゆくし(今、思えば我ながら羨ましい)、暗いトンネルがずっと続くのだと思っていた。この状況から何とか脱出したいと思ったのがフラメンコを始めるきっかけだった。ある日入った新聞のチラシ。フラメンコ講座新規開設! の文字に目が止まる。スポーツも踊りも素質はないが、とりあえず楽しそうだし、綺麗な衣装も着れそうだし、何より新規開設なら皆同じスタートだと思い入会した。3ヶ月は続けようと思っていたら、レッスン後のお茶を楽しみに6年くらい続いてしまった。そんな頃、今の先生に出会った。女性らしいアイレに圧倒され、体操みたいだった自分の踊りから脱出したくなった。キレイになりたい意識が高まった。時には、不細工な全身を鏡に写して、整形した方が早いかなどと考えた。短い手足を美しいブラソにする方法を考えた。ただのおばさんには後がない! 人一倍頑張らなくては! 回転でふらつかないよう筋トレを始めた。難しい足打ちはボケ防止にも骨粗しょう症予防にも良い。スリム化にも貢献する。依然踊りは不細工だが、自分のために踊ることが楽しくなってきた。人生に対して前向きになれるようになった気もする。あ~、あとは芸のこやしが欲しい! チャンスがあれば恋もしよう。それがだめなら若いイイ男を目の保養にしてがんばるぞ! 気がつけばフラメンコは私にとって、女として生きるための原動力になっている!

(名古屋・キーラ/51才)

パセオフラメンコ20108月号 掲載

コメント欄に感想などいただけると激しく喜びます🙂

  • 果報は寝て待て 2018年8月3日
    果報は寝て待て 「良いことは自然にやってくるものなので、静かに待っているのがいい」 決して「 寝てるだけでも起 […]
    yolanda
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。