toggle
2017-09-04

フラメンコ基礎療法

 ヘルニアを悪化させてしまい、しばらくフラメンコを休むことになったのは、一年前。一年間安静に過ごしても全く痛みは治まらなかったから、復帰はないだろうと思ってた。医者が言うには、腰痛を緩和するには筋力をつけるしかないらしい。腹筋と背筋で体を引き上げるのだそうだ。「ん? 体を引き上げる?」どこかで嫌というほど聞いた覚えがある。そうだ、レッスンで何度も言われたんだった。下半身は下へ、胸は上へ引き上げる。でも肩は下。私が通っていたフラメンコ教室は、ストレッチ等の身体づくりに力を入れていた。当時はそれが嫌いで、少しでも早く踊りたかったものだ。あの頃真面目にやってなかったからバチが当たったのかな。遅ればせながら、今になって、あれほど良いものはなかったと痛感している。
もう、寝そべった状態から体を起こす腹筋背筋は腰痛を抱えた私にはできないから。だけど、あの頃習った基礎練習は、立ったまま筋力を鍛えることができたり、上体を引き上げる訓練に長けているので、私は腰痛体操がわりに当時を思い出し、毎日朝晩二回ずつ実践することにした。フラメンコをやめて一年たってから、こんなに真面目に身体づくりをするとは思いもしなかったけど、日々痛みは減っている。あの痛みを抱えた状態で、よく筋力をつけられたと医者も驚いているぐらいだ。もしかしたらこのまま上手くいけば、フラメンコ復帰もあるかもしれない。復帰できたら、今度は基礎練習から真面目にやろう。

(神奈川県・girasol33歳)

パセオフラメンコ201111月号 掲載

コメント欄に感想などいただけると激しく喜びます🙂

  • 果報は寝て待て 2018年8月3日
    果報は寝て待て 「良いことは自然にやってくるものなので、静かに待っているのがいい」 決して「 寝てるだけでも起 […]
    yolanda
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。